このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
八王子警察署

当署における猫の取扱いについて

更新日:2022年2月24日

当署における猫の取扱いについて

1月31日午後、一般の方からの通報により当署が保護した猫を、翌2月1日午前、当署員が飼い主の調査が不十分なまま河川敷に放したという事案がありました。

今回の事案は、当初「車の窓から猫が捨てられた(結果的にそのような事案は確認されませんでした。)」と聞き及んだ当署会計課員が、「捨てられた猫」であると思い込み、保健所をはじめとする関係機関に連絡することなく、飼い主の調査も不十分なまま、拾得物としての扱いをせず、早期に猫を放してしまったことが原因です。

飼い主の方及び本件に携わった方々に深くお詫び申し上げます。

当署といたしましては、今回と同様の事案を二度と繰り返さないよう、保健所等関係機関との連絡を密にするとともに、署員に対し、動物愛護の精神の涵養に努め、適正な取扱いに資するよう、指導の徹底を図ってまいります。

情報発信元

八王子警察署
電話:042-621-0110(署代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る