このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
品川警察署

自動通話録音機、貸し出し中

更新日:2022年8月22日

実施日

令和3年10月10日(日曜)

管内のマンションにおいて、特殊詐欺被害防止に効果がある自動通話録音機の説明会を実施致しました。

また、自動通話録音機設置を呼び掛けるチラシを、管内の新聞販売所様のご協力のもと新聞の折込チラシとして新聞購読世帯へお届けさせて頂きました。

自動通話録音機設置をご希望の方は、是非品川警察署防犯係へご連絡下さい。

自動通話録音機説明会

管内の特殊詐欺被害発生状況(令和3年1月~9月)

特殊詐欺被害の発生を地区ごとに表示したもの
特殊詐欺被害の発生を地区ごとに表示(令和3年1月~9月)

アポ電地図
アポ電(犯行予兆電話)町丁別表示(令和3年1月~9月)

北品川一丁目付近での特殊詐欺被害が多くなっていますが、アポ電は管内全域に掛かってきており、誰もが被害に遭う可能性がありますので注意してください。

被害を防ぐためのポイント

電話に出ない3つの切り札で特殊詐欺をブロック

  • 在宅時も留守番電話で相手を確認する。
  • 自動通話録音機を設置して会話を録音する。
  • 迷惑防止機能付電話機を設置する。

アポ電犯人との通話内容

  • 区役所職員を騙る電話

品川区役所健康保険課職員等を名乗り、
「医療費の還付金があります。ご利用中の銀行はどこですか?」
「身分確認のため、あなたの銀行残高を教えてください。」
「緑の封筒が届いていませんか?届いていたら区役所職員が取りに行きます。」

  • 品川警察署職員を騙る電話

品川警察署刑事課職員等を名乗り、
「犯人から押収したキャッシュカードの中にあなた名義の物がありました。」
「他にはどこの銀行のキャッシュカードを持っていますか?」

  • 息子を騙る電話

「携帯電話を落としてしまった。恥ずかしいからほかの人には言わないでほしい。」
「会社の小切手を落としてしまった。すぐにお金が必要だから立て替えてほしい。」
「お金が用意できたら受け取りに行くから、自宅に保管しておいてほしい。」

アポ電に注意

  • 「家にお金いくらある?」などお金の話が出たら、一旦電話を切る。
  • 自宅や銀行にお金があることを話さない。
  • アポ電が掛かってきたら、すぐに110番通報をする。

管内の自転車盗難被害発生状況(令和3年1月~9月)

自転車盗難被害の発生を地区ごとに表示したもの(令和3年1月~3月)
自転車盗難被害の発生を地区ごとに表示(令和3年1月~9月)

北品川二丁目付近での自転車盗難被害が多くなっていますが、管内全域で被害が発生していますので注意してください。

大切な自転車の盗難被害を防ぐためのポイント

必ず鍵を掛ける

  • 自転車から離れる時は、短時間でも必ず鍵を掛ける。
  • 駐輪する時は、駐輪場や自宅でも必ず鍵を掛ける。

防犯対策がしっかり整った駐輪場に駐輪する

  • 道路上には駐輪しない。
  • 管理人が常駐し、防犯設備が整備された駐輪場に止める。
  • 駐輪場であっても、必ず鍵を掛ける。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

品川警察署
電話:03-3450-0110(署代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る