このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

二輪車セーフティ・チャレンジ参加者募集

更新日:2021年9月27日

ライダーの皆さん 無事故・無違反を目指そう

二輪車セーフティ・チャレンジ(参加無料)

二輪車セーフティ・チャレンジとは

参加者(3人1組)がお互いに注意喚起しながら実施期間中(6か月間)の無事故・無違反を目指すことで、交通ルールや事故防止等についての理解を深めるきっかけとなることを目的として実施する取り組みです。

このチャレンジの参加者には、実施期間終了後に参加シールと運転記録証明書が送付されます。

(注記)「運転記録証明書」とは、交通違反や交通事故等について証明する書類で、自動車安全運転センター東京都事務所が発行するものです。

実施期間

2021年10月1日(金曜)から2022年3月31日(木曜)まで(6か月間)

参加費用

無料

(「運転記録証明書」の申請費用(670円)については、東京都交通安全協会が負担します。)

参加申込み

都内に在勤又は在住の二輪車を利用する方(3人1組)が参加できます。

(注記)参加方法は3人1組のみです。

参加希望者は、「二輪車セーフティ・チャレンジ参加申込書 兼 運転記録証明書交付申請書 兼 委任状」に必要事項を記入(要押印)し、東京都交通安全協会あてに郵送してください。

(注記)郵送費は自己負担になります。

送付先

〒100-8929

東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 警視庁内
東京都交通安全協会(二輪車セーフティ・チャレンジ担当)

申請期間

2021年8月1日(日曜)から2021年12月31日(金曜)まで

人数制限

予算の都合上、参加希望者が多数の場合には人数制限をすることがあります。

主催

警視庁交通部、一般財団法人東京都交通安全協会

協力

自動車安全運転センター東京都事務所

(注記)運転記録証明書の内容などに関しては、自動車安全運転センター東京都事務所(電話:03-5781-3660)へお問合せください。

二輪車セーフティ・チャレンジ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 交通総務課 交通安全対策第二係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る