このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

QRコードトラブル編

更新日:2021年6月8日

キャッシュレス決済が普及する一方で、サービスを悪用した被害も増えています。
スマホひとつで簡単に支払いができるためとても便利ですが、第三者に不正利用されるなどのリスクがあります。
被害にあわないために「キャッシュレス決済のQRコード(バーコード)を放置しない」などの対策について紹介します。

情報発信元

警視庁 サイバーセキュリティ対策本部 対策担当
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る