このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
日野警察署

防犯キャンペーンと特殊詐欺、自転車盗発生状況(令和4年度)

更新日:2023年7月31日

実施日

令和5年3月4日(土曜)

令和5年3月4日(土曜)と3月5日(日曜)、管内ショッピングモールにおいて、防犯協会など地域の方々と共に街頭防犯キャンペーンを行い、自動録音機の普及活動、特殊詐欺被害防止についての注意喚起を行いました。

防犯キャンペーン実施状況

令和5年4月14日(金曜)、管内京王線高幡不動駅前において、防犯協会、金融機関など地域の方々と共に特殊詐欺撲滅キャンペーンを行い、特殊詐欺被害防止についての注意喚起を行いました。


特殊詐欺撲滅キャンペーン実施状況

日野市内の特殊詐欺被害の発生状況について

令和5年5月末日現在の特殊詐欺被害の発生状況

令和5年5月末日現在、日野市内の特殊詐欺被害の 認知件数は23件、 被害額は約3,600万円です。

令和4年中の日野市内の特殊詐欺事件の被害件数は47件、被害総額は約1億3,000万円となっており、本年も多額の被害額を伴う特殊詐欺事件が発生している状況です。

令和4年中のアポ電(特殊詐欺の予兆電話)の入電状況


令和4年中のアポ電(特殊詐欺の予兆電話)入電状況

特殊詐欺被害の防止のポイント

  • 日頃からお子さんやお孫さんと直ぐ連絡できるようにしておきましょう。
  • 自宅の加入電話に留守番機能を設定しましょう。
  • 自動通話録音機を設置しましょう。(無料貸出しています。)
  • ATMで医療費や保険金などの還付金は受け取れません。
  • 携帯電話を操作しながらATMで入出金しないようにしましょう。
  • 自宅に市役所や銀行の職員がキャッシュカードを受け取りに行きません。
  • 銀行口座の暗証番号は誰にも教えてはいけません。

「電話で詐欺」被害にあわないために


特殊詐欺判別シート

日野市内の自転車盗被害の発生状況について

自転車盗被害発生状況(令和4年中)


令和4年中の自転車盗被害発生状況

自転車盗被害の防止のポイント

  • 駐輪時には必ず鍵を掛けましょう。
  • 自転車の鍵は2個以上掛けましょう。
  • 必ず防犯登録しましょう。
  • 路上駐輪はやめましょう。
  • 盗難かなと思ったら撤去されていないか確認しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

日野警察署
電話:042-586-0110(署代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

活動レポート一覧

このページを見ている人はこんなページも見ています

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る