職種紹介

刑事警察

犯罪捜査の
プロフェッショナル。

社会の変容に伴い、巧妙化、複雑化の度合いを深める犯罪。その最前線で日夜" 悪" と対峙しているのが、「刑事」です。
事件発生とともに現場に急行し、綿密な実況見分を行い、犯罪の証拠となる各種資料を収集します。
同時に被害者や目撃者などの話を聞き取り、有形・無形の証拠を一つひとつ積み重ね、地道な捜査により、犯人を割り出し検挙します。
そして、犯人の取調べはもちろん、裏付捜査を徹底して行うことで事件の真相を明らかにし、被害者の無念の思いに応えることが刑事の仕事です。

刑事警察の仕事

強行犯捜査

殺人、強盗、性犯罪、傷害、放火といった「強行犯捜査」のほか、誘拐、爆破事件などの「特殊犯捜査」を担当しています。

知能犯捜査

贈収賄、選挙違反、特殊詐欺をはじめとする詐欺、横領、背任などの「知能犯捜査」を担当しています。

盗犯捜査

侵入窃盗、ひったくり、すりなどの「盗犯捜査」を担当しています。

鑑識

事件現場での指紋や足跡採取、写真撮影など鑑識資料の収集・分析を行っています。

先輩の声

PROFESSIONAL
EPISODE

  • 捜査第一課

    「渋谷ハロウィンで暴徒化
    した犯人たちを追跡せよ。」

  • 捜査第三課

    「外国人窃盗団を検挙し、
    組織を壊滅せよ。」

刑事警察組織図

  1. 採用サイトTOP
  2. 職種紹介
  3. 警察官 刑事警察