このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年5月号

更新日:2021年5月25日

「けいしちょう写真ニュース」は、警視庁本部や警察署が取り組んだ主要行事等をポスター形式の写真で紹介するもので、警察署の掲示板等に掲出しています。

新入学児童に対する交通安全教育

新入学児童に対する交通安全教育の様子

「春の全国交通安全運動」初日の4月6日(火曜)、交通部は、新宿区立四谷第六小学校において、入学式を迎えた新一年生に交通安全教育を実施しました。
小学校近くの交差点で、斉藤警視総監が安全な横断歩道の渡り方を指導するなど、交通事故に遭わないよう注意を呼びかけました。

交通安全イベント

交通安全イベントの様子

4月11日(日曜)、東京湾岸警察署は、江東区内の有明ガーデンパークテラス前などにおいて、「春の全国交通安全運動」に伴い交通安全イベントを開催しました。
俳優の上白石萌歌かみしらいし もかさんを一日警察署長にお招きし、交通安全ミニトークや交通取締りの白バイやパトカーの出動式、児童、高齢者への啓発品の配布などにより、交通安全を呼びかけました。

交通安全教室

交通安全教室の様子

4月12日(月曜)、巣鴨警察署は、豊島区立仰高小学校などにおいて、「春の全国交通安全運動」に伴い交通安全教室を実施しました。
新一年生を対象に、横断歩道を渡るときの「3つのチェック+1」を実践した横断訓練などを行い、交通安全に対する意識付けを図りました。

3つのチェック+1

  1. 車が来ていないかチェック
  2. 車が止まったかチェック
  3. 横断中も車が来ないかチェック+手をあげるなどして道路を渡ることを周りに伝える

「ストップ!ATMでの携帯電話」共同宣言

「ストップ!ATMでの携帯電話」共同宣言の摘発の様子

4月20日(火曜)、犯罪抑止対策本部は、本部庁舎において、急増する還付金詐欺被害の防止に向け、「ATMコーナーでの携帯電話の通話をしない、させない」を社会のルールとして都内全域に広げるため、多摩信用金庫、城南信用金庫と連携し、「ストップ!ATMでの携帯電話」共同宣言を行いました。

特殊詐欺被害防止キャンペーン

特殊詐欺被害防止キャンペーンの様子

4月15日(木曜)、富坂警察署は、文京区内の巣鴨信用金庫春日町支店前において、特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施しました。
防犯ボランティアとして活動している伊勢ノ海部屋の力士とともに、高齢者に対して特殊詐欺被害に遭わないよう注意を呼びかけました。

オンライン非行防止教室

オンライン非行防止教室の様子

4月7日(水曜)、少年育成課と三鷹警察署は、都立三鷹中等教育学校において、少年の非行や犯罪被害防止に向け、非行防止教室をオンライン形式で開催しました。
同校の三年生を対象に、SNS上でのトラブルや出会い系アプリの危険性、インターネットの正しい使い方などについて講義を行いました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 広報課 広報企画
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る